背中ニキビ 脂性肌 保湿

ニキビで背中がかゆい人へのオススメは?

 

 

ニキビの悩みはなにも思春期の10代だけのものではありません。

 

成人してからもニキビに悩まされている人はとても多いのです。

 

顔のニキビもそうですが、背中にできるニキビも大変です。

 

顔よりも範囲が広いため、ニキビができた背中は言い方は悪いですが、気持ち悪いという印象を与えてしまうからです。

 

身近な例では、弟が背中ニキビに悩んでいたのですが、背中の上半分がニキビに覆われていて痛々しかったのです。

 

学生時代はそんなことはなく、普通の背中でしたが、社会人になってからの徐々に毛深くなっていき、背中がニキビで覆われました。

 

ちなみに背中以外はニキビはまったくないのです。顔もきれいですが、背中だけ痛々しくニキビが広がっている。

 

男性ホルモンが優位なタイプだというのは明らかだとしても、なぜ背中だけ?

 

もちろんしっかりと体、背中を洗っているのですが、収まる気配はありません。
あまりに痛々しいので、なにか背中ニキビの対策商品を探そうと、ネットを検索しました。

 

●背中ニキビ対策商品は多い

 

自分にかかわる悩みではなかったので調べたこともなかったのですが、背中ニキビに悩んでいる人は思いの外多く、そして背中ニキビ用というケア商品も多いと思いました。

 

それだけ大きな悩みということですね。

 

●購入候補を選ぶ

 

いくつかのサイトを回って、人気のある商品を選別しました。

 

口コミが多いほうが良いと思ってみてみると、ジュエルレインという商品がすごく多かったです。

 

最初、公式の販売サイトを訪れた時は、女性専用かと思いましたが、どうやらそうではなく、男性でも問題なく使用できるとのこと。確かにニキビのケアに、男女差はそんなに関係ない気がします。

 

口コミももちろん効果がないという意見から、すごく良かったという意見まだ幅広くありましたが、おおむね満足している購入者が多かったので有力候補にしました。

 

●脂性肌というより乾燥が問題

 

弟は毛深いことからも分かるように、男性ホルモンが強いと思われます。当然、皮脂の分泌が人より多いでしょうから、脂性肌が問題であると思い込んでいました。
しかし、ジュエルレインの公式サイトなどを見ていると、皮脂ももちろんニキビの原因ではあるものの、肌の感想も大きな一因であるとのことでした。

 

なんでも、肌のバリアは、皮脂と水分で保たれているらしく、そのどちらも不足してはいけないということ。

 

つまり、体を洗いすぎて皮脂を取り過ぎるのはよくない一方、乾燥肌の状態になっているのもよくないのです。

 

そうすると、体が肌バリアが弱まっていることに対応しようと、角質を強くします。すると毛穴がふさがってしまうことにもつながり、結果的に皮脂が詰まるとニキビになると。

 

必ずしもこれだけが要因というわけではないとしても、この状態を避けるように日頃からケアすることは有効だと考えました。

 

そこで、弟にジュエルレインを買い与え、保湿ケアをすることをアドバイスしたのです。

 

これはこれまで弟がアプローチしてきた方法とはまったく違ったものなので、興味深く経過を聞いていました。

 

すると、1ヶ月もたたないうちに、ニキビの数が軽減されてきたというのです。

 

相変わらずまだまだおぞましい背中ではありましたが、本人が改善を感じているので、そうなのでしょう。

 

引き続き継続的にケアして経過を観察するように言ったところ、三ヶ月後にはかなり改善していました。

 

さらにその後も継続させた結果、いまではもともとあったニキビ跡はあるものの、新たなニキビは出てこなくなりました。

 

●結果

 

季節要因、ストレスなどさまざまな要因が影響を与えていることは間違いなく、それは個人差にもよります。ただ、保湿ケアを始めたところで劇的な改善が始まったことは間違いなさそうです。
弟の場合、症状がひどかったので、改善も劇的に感じられた部分はあると思いますが。

 

弟の使ったジュエルレインに興味がある方は公式サイトでどうぞ

 

 

 

こちらも注目

 

http://radiovalepaulista.com/